ホーム > おおたに幼稚園って?

いろいろご縁があって幼稚園選びをされると思いますが、お子さんをお預りすることをご縁として、教職員も父母の皆さんも『ともに生き、ともに育ち合う』関係を大切にして、ともに喜び合える結果となりますように努力を重ねております。

 子供たちの『何でも触ってみたい』『自分の発想で何かをしてみたい』という好奇心、冒険心、創造性をできるだけ生かし、自由に遊ぶ環境を子供たちに提供しようと、幼稚園の教職員はアイデアを出し合い、いろいろ工夫しています。子供たちは今日はこんな遊びに挑戦しようと夢を抱いて勢いよく幼稚園の玄関をめざして飛込むように入ってきます。

 この『のびのび保育』は、子供のもつ自分で自分を育てる力『自己教育力』を信じるところから始まります。子供同士のつかみ合いもある自由な人間関係、ケンカをしても『ごめんね』『仲良くしようね』『ありがとう』と言葉を交わし、体力づくりにも熱中し自然にも多く触れ、汗も涙もともに流し、心と体を鍛える環境づくりに努めると共に自立心の育成を大切にしています。


 今、優しさ、思いやりの心を育てる『心の教育』が求められていますが、このことを幼稚園は、仏教の知恵(正しいものを求める心)と慈悲(やさしい思いやりの心)を建学の精神にしております。

おおたに幼稚園の地図はこちら
上へ戻る

サポート保育申込書(PDF) 感染症罹患後の登園許可についての医師の意見書 感染症罹患後の保護者の登園届 与薬依頼票 就労証明書 バスコース変更(就労用) バスコース変更届け

※サポート保育申込書・感染症罹患後の登園許可についての医師の意見書・感染症罹患後の保護者の登園届・与薬依頼票・就労証明書・バスコースの変更・バスコース変更(就労用)が必要な方はこちらからダウンロードしてください。

4日(火) 歯科検診
衣替え週間(7日まで)
5日(水) 午前保育 避難訓練
いちご・さくらんぼ組も参加します。
ひよこ組クラス懇談
7日(金) 年長…リズム
(親子遠足予備日)
12日(水) 午前保育
13日(木) 6月誕生会 交通安全教室
少…10時30分
中…10時30分
長…10時30分
上記の時間に、誕生会をおこないます。
誕生児の保護者は自由にご参観ください。
14日(金) 年中…リズム
18日(火) 年中…園外保育 旭山記念公園
19日(水) 午前保育 本堂礼拝
年少組も参加します。
※制服着用
20日(木) 乳児…身体測定
年少…園外保育 円山動物園
24日(月) 運動会総練習@
プログラム NO.1〜NO.8まで
25日(火) 運動会総練習A
プログラム NO.9〜NO.14まで
26日(水) 午後保育
年少…園外保育 中島公園
28日(金) 午前保育
運動会頑張ろう会
29日(土) 第95回運動会

今月のおおたにっこ
 お日さまの日差しや吹く風も心地よい季節がやってきました。幼稚園の園庭では、様々な遊びが展開されています。広いグラウンドでは、年長組の男の子中心にサッカーやリレーを楽しんでいて、チーム分けから、作戦会議も子ども達で話し合って決めています。ある日、リレーの途中で負けが分かったために、歩きだしてしまった年中組の男の子がいました。その子に対し、「最後まで、あきらめないのが大事なんだ!」と一生懸命伝えている年長組の男の子たち。「明日はまた頑張ろう」と励ましており、大切な心が育ってくれていると感じた場面でした。
 また、色水ごっこではタンポポのジュース屋さんが開店しており、ちいさなウェイトレスさんが運んでくれています。初めは、何も分からずにいた年少組も少しずつ、作り方を知り、まねっこしながら楽しんでいます。後片付けは服が濡れてしまうこともありますが、「ぼくたちもできるよ!」自信満々の年少組にも少しずつ自ら楽しむ力がついてきているのだと感じています。
 また、園庭にはたくさんの虫たちもいるので、園長先生から借りた顕微鏡を使って観察する年中組の子どもたちがいます。「足ってこんなにたくさん生えているんだね」「なんかちっちゃい毛も生えている」などたくさんの発見があり、図鑑を広げて名前を友達と協力して調べる姿が見られます。乳児組も毎日のように散歩に出かけ、身体いっぱいでおいしい空気を吸って、でこぼこ道を歩き、「お花きれいだね」「お空青いね」と自然を感じています。自然の中で、様々な学びがあり、成長が見られます。遊びを通しながら、自然の不思議さを感じたり、協同性、自主性など乳幼児期に大切な力を育みたいと思います。
上へ戻る